Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2021/01/27未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N2187GO 22pt
短編

日常探偵団 ~京都・鶏の鳴き声~

髙橋朔也

全1話[6,310文字] 推理〔文芸〕
 千葉県八坂市立八坂中学校二年三組の新島真と高田弘は京都に二泊三日の二学年修学旅行に来ていた。その観光の道中で鶏の鳴き声を耳にする。そして、いやいやながらも新島は鶏の鳴き声の正体を推理した。
 この短編は「日常探偵団」の番外編のようなものですが、「日常探偵団」を読まなくてもわかるようにあらすじを載せてあります。

日常 ミステリー 探偵小説 日常の謎 推理小説 人が死なない 謎解き 探偵 京都 トラベルミステリー
全1話[6,310文字]
各話平均6,310文字
[推定読了0時間13分]
お気に入り登録:1件

評価人数:2人(平均5pt)

最新作投稿:2020年10月16日(22:08:12)
 投稿開始:2020年10月16日(22:08:12)


ページのトップへ戻る