Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2018-12-15未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N4693FD 26pt
連載中.

龍蝨―りゅうのしらみ―

神光寺かをり

全4話[35,353文字] 歴史〔文芸〕
永禄六年(西暦一五六三年)の暮れも押し詰まっている。

その日、甲州・躑躅ヶ崎館内の真田源五郎の元に、
二つの知らせが届けられた。

一つは「親しい友」との別れ。
もう一つは、新しい命の誕生。


『せめて来年の間は、何事も起きなければ良いな』

微笑む源五郎は、年が明ければは十八歳となる――。


※この作品は「作者個人サイト【お姫様倶楽部Petit】」「pixiv」「カクヨム」「アルファポリス」でも公開しています。

二次創作 青春 時代小説 日常 シリアス 男主人公 和風 戦国 歴史 真田昌幸 室賀正武 ネット小説大賞七感想
全4話[35,353文字]
各話平均8,838文字
[推定読了1時間11分]
お気に入り登録:3件

評価人数:2人(平均5pt)

最新作投稿:2018年12月14日(18:26:05)
 投稿開始:2018年11月23日(19:03:19)

最近の総ポイント変動
今日26

±0

昨日26

±0

一昨日26

±0

3日前26

±0

4日前26

±0

5日前26

±0

6日前26

±0

7日前26




ページのトップへ戻る