Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2020-08-08未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N2072GK 0pt
連載中.

懐古屋浪漫

喜岡せん

全3話[7,236文字] ローファンタジー〔ファンタジー〕
冬休み。以前祖母が働いていた『ときの港』でアルバイトすることになったぼく。慣れない作業に悪戦苦闘しながらも一日を終えると、祖母の友人である美代子さんから、喫茶店『懐古屋』の話を聞いた。 これは、そんなぼくが体験したちょっと不思議で懐かしいお話。

※この物語は『カクヨム』『電脳浮遊都市アルファポリス』にも掲載しています。

日常 青春 ホームドラマ 探偵小説 冒険 ほのぼの シリアス 現代 ファンタジー
全3話[7,236文字]
各話平均2,412文字
[推定読了0時間15分]
お気に入り登録:0件

評価人数:0人(平均--pt)

最新作投稿:2020年08月07日(21:01:35)
 投稿開始:2020年07月31日(19:10:05)

ただいま作業中

しばらくの間この欄は表示されません




ページのトップへ戻る