Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2020-10-29未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N1460GM 534pt
完結済.

雨巫女と天候の国

ハチ助

全30話[156,538文字] 異世界〔恋愛〕 R15
本編全25話。番外編は一話で読み切りタイプで全5話。
前半はメイン二人が嫌味の言い合いばかりしてますが、後半かなり甘くなるので苦手な方はご注意を。お話はハッピーエンドのつもりで作者は書いております。
【あらすじ】
天候を操る国と呼ばれている小国サンライズ。
王族は男性に限り、どんな悪天候でも晴天に変える力を持ち、その他に雨を降らせる事が出来る一族が三家、風を起こせる一族が三家と存在。完全なる女系一族の計六家は国より爵位を貰い、それぞれの天候を操る力を国外に提供する事で国の収益に貢献していた。
そんな雨を降らせる一族の一人、スコール家の令嬢アイリスは、前代未聞の強力な巫女力を持って生まれた為、僅か5歳で二つ年上の王太子アレクシスの婚約者にされる。
初めはその事に舞い上がっていたアイリスだが、初対面時に偶然王太子の腹黒い一面を知ってしまい、以降10年間ずっと王太子を拒み続けていた。本作品はそんな二人が、和解し結ばれるまでの物語。
※本作は『風巫女と精霊の国』に登場していたアレクシスと、その婚約者アイリスの物語です。
一応、こちら単品でも読める様には書いてますが、分かりづらかったら、ごめんなさい……。

R15 身分差 毒舌ヒロイン 腹黒王子 ケンカップル 騙し合い ツンデレ? 後半甘々 完結済
全30話[156,538文字]
各話平均5,218文字
[推定読了5時間14分]
お気に入り登録:104件

評価人数:38人(平均4.3pt)

最新作投稿:2020年09月29日(14:22:35)
 投稿開始:2020年09月04日(19:00:00)

最近の総ポイント変動
今日534

+2

昨日532

+4

一昨日528

±0

3日前528

+2

4日前526

±0

5日前526

+2

6日前524

+6

7日前518



ハチ助 先生の他の作品

完結済 [N0833GI] kwsk 風巫女と精霊の国

完結済 [N9661GN] kwsk 小さな殿下と私


ページのトップへ戻る