Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2021-04-23未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N9958GW 190pt
連載中.

お猫様がやってきた

猫らてみるく

全16話[28,742文字] 空想科学〔SF〕
霧子は、SNSに、所謂“映える”写真を投稿し、不特定多数からの賞賛を得ることを密かな楽しみとしている、ジミ子である。
ある日、投稿できるような写真が無く、ネタに走って、部屋の床にマスキングテープを貼り、“猫ホイホイ”を作って撮影したところ、なんと、“猫転送装置”として作動してしまったのだ。
『宅配ネコサービス』という正体不明のサービス会社から、黒猫1匹が宅配されてきた。
しかし、霧子の部屋は、ペット禁止の賃貸物件。
霧子とお猫様の運命は如何に?

かなり、ご都合主義的な、“空想科学小説”ならぬ“妄想猫小説”です。

猫ホイホイ 猫転送装置 宅配サービス ジミ子 ネット小説大賞九感想
全16話[28,742文字]
各話平均1,796文字
[推定読了0時間58分]
お気に入り登録:19件

評価人数:16人(平均4.8pt)

最新作投稿:2021年04月22日(18:00:00)
 投稿開始:2021年04月07日(18:00:00)

最近の総ポイント変動
今日190

+14

昨日176

+2

一昨日174

+12

3日前162

+12

4日前150

±0

5日前150

+14

6日前136

±0

7日前136




ページのトップへ戻る