Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2021-02-25未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N9711GO 24pt
連載中.

M~Mr.ベースボール~その野球選手は疾風迅雷の如く現れ越後の地で野球部を1から作り直したった一度の甲子園を目指していたらプロ野球選手になりmajorにまで行っちゃった男

佐久間五十六

全72話[95,059文字] ヒューマンドラマ〔文芸〕
 この物語はフィクションですが、一部現存する学校が登場しております。
 新潟県立松浜高等学校(現存しません)野球部の物語です。
 物語の主人公コンドウケイタ(捕手、主将)は、親友のホシノトウマ(投手、副主将)と共に荒廃した松高(松浜高校)の野球部の再建をはかる事になる。
 まずは2年と3年の先輩達との関係を良好なモノにする為、部室を勝手に片付けるケイタ達。下山監督という少し頼りないリーダーの元でまたも独断専行で、新入生のセレクションも行った。2年の先輩が起こした暴力事件で、2年間公式戦出場停止の厳しい処分を受けた元甲子園の常連校。割りを食った3年生は荒れに荒れた。だが、ケイタ達の提案で、甲子園には出られないが1年生は、夏の甲子園に一回だけ出るチャンスがある。
 ケイタ達はそこにかけた。出られない先輩達のためにも。毎日朝練を6時からやり、放課後から夜遅く12:00まで正に野球漬けの日々を送っていた。
 対外試合も、練習試合に限り解禁され、強豪私立に負けない練習試合の数をこなしていく。名将山田玄助の元、新潟県に初の深紅の大優勝旗を持ち帰る事15回。春夏通算30回の甲子園常連校であった。
 その後山田玄助は77歳で一線を退くと、そこから松高の地獄の日々が始まる事になる。松高からプロ野球NPBで上位指命された偉大な先輩も数知れず、何とか松高野球部の再建を立て直しにかかるが、ここ10年で最好成績は2回戦という体たらくだった。
 OB会としても、リトルリーグや強豪軟式野球部を要する中学校への積極的な松高への特別推薦枠を設けるなど、力を入れてきた。その成果が現れたのが今の2年生の代からだった。
 右の本格派で、不動のエースだったシンカイ主将(キャプテン)を始め強力なクリーンナップで、秋の県大会で有名私立を圧倒し久しぶりに優勝して、北信越大会に出場した。エースシンカイの完璧なピッチングと、強力な打線に火が付き、石川県の星稜高校や、福井県の敦賀気比高校など、甲子園常連校に競り勝ち、秋の明治神宮大会に出場した。残念なから2回戦で、大阪府代表の履正舎高校に延長タイブレークの末敗れたが、暴力事件なんかなければ、充分甲子園は手中にあった。暴力以外にも飲酒、喫煙者も現れ春の選抜大会には出場出来なかった。
 それを知った松浜中学校のコンドウケイタとホシノトウマは松高への進学を決断した。
 

スクールラブ 青春 ほのぼの 男主人公 現代 スポーツ 高校野球 NPB  MLB 
全72話[95,059文字]
各話平均1,320文字
[推定読了3時間11分]
お気に入り登録:7件

評価人数:1人(平均5pt)

最新作投稿:2021年02月24日(23:14:40)
 投稿開始:2020年11月02日(00:06:12)
 投稿期間:3ヶ月

最近の総ポイント変動
今日24

±0

昨日24

±0

一昨日24

±0

3日前24

±0

4日前24

±0

5日前24

±0

6日前24

±0

7日前24




ページのトップへ戻る