Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2020-02-28未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N9596FW 204pt
連載中.

溺愛王子の許嫁

まくのゆうき

全46話[130,947文字] 異世界〔恋愛〕 R15
森の辺境伯の長女として生まれたアリシアに、生まれて間もなく国から決められて許嫁が決められた。
「お相手のことは言えないけれど、あなたにはすでに結婚しなければいけない相手がいる」
幼いころからその言葉を聞かされながら彼女は育っていく。
どこに行っても困らない令嬢として、一人で生きていくことになっても困らない人間として、両親に育てられるアリシア。

実は彼女には生まれながらにして不思議な力が備わっていた。
~魂の宿るものと意思疎通を取ることのできる力~
しかし、アリシアの持つ力は周りにほとんど理解されることはなく、やがて領地の民からは気味悪がられるようになっていった。

成長し辺境の地を離れて王都で生活することになったアリシア。
能力のことはもちろん、人間との交流が苦手であることを悟られずに生活し、交友関係もできた頃、ようやく彼女は許嫁の正体を知ることになる。
しかし、友人だけではなく婚約者にもそのことを伝えることができないまま、アリシアの生活環境はどんどん変化していくのだった。


■R15は保険です。
■更新は不定期です(目標はカレンダーの奇数日更新)。
■コメントとか使い方がわからないので設定できてないです。ごめんなさい。

R15 溺愛 王子 許嫁 婚約 妖精 貴族 辺境伯 恋愛
全46話[130,947文字]
各話平均2,847文字
[推定読了4時間22分]
お気に入り登録:88件

評価人数:3人(平均4.7pt)

最新作投稿:2020年02月27日(12:00:00)
 投稿開始:2019年12月01日(12:00:00)
 投稿期間:2ヶ月

最近の総ポイント変動
今日204

±0

昨日204

+2

一昨日202

+2

3日前200

±0

4日前200

+4

5日前196

+4

6日前192

+4

7日前188




ページのトップへ戻る