Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2021-02-23未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N9256GS 198pt
連載中.

最強呪術師の呪詛返し《やり返し》 ~実は【呪詛返し】のスキルで仲間たちを何度も”呪い”から守っていたのに、根暗な役立たずとしてパーティを追放された。その後、戻ってきてほしいと懇願されたが、もう遅い~

ヨム

全12話[34,955文字] ハイファンタジー〔ファンタジー〕 R15 残酷な描写有り
邪神が眠る呪いの地下迷宮こと『奈落《アビス》』。
呪術師のジュリアンは『奈落《アビス》』の攻略を目的としている冒険者パーティに所属していた。

彼は仲間たちから戦力にならずあまり役に立っていないと評価されており、日頃から白い目で見られて、小馬鹿にされてもいた。

ある日、パーティのリーダーであるカインから、

「呪いを防ぐ魔除けの護符が人数分手に入ったから、役立たずなうえに陰気なお前はもういらん。パーティから抜けろ」

と言われ、パーティから追放されてしまう。

追放された後、街で解呪屋をはじめたジュリアンは、辻斬りならぬ辻呪いの犯罪被害にあうが、自動化している【呪詛返し】で犯人の貴族をうっかり呪殺してしまう。
その際、貴族の奴隷であり、主人が死ぬと殉死するという呪いをかけられていた異民族の美少女ララを殉死の呪いから救う。
呪術師の地位がとても高い異民族の出身であったララは、恩人でもある呪術師ジュリアンをとても慕い、彼の身の回りの世話を喜んでするようになった。

また、倒した邪竜による死の間際の”呪い”を受け、苦しんでいた英雄級の冒険者である勇者ルナに解呪を依頼されたりもする。
死して冥界にいる邪竜に【呪詛返し】によりルナの呪いを返することで、ルナを呪いから解放し、彼女やその仲間たちからとても感謝されたりもする。

しばらくして、邪神にして闇女神であるカースリリスが目覚め、世界に”呪い”の力が強まったことで、ジュリアンなど呪術師の力も増したり、重宝されるようになる。
特に、遠い祖先が邪神に仕えた12使徒の1人であり、【闇女神の寵愛】という名の強力な”祝福”かつ”呪い”がかけられている一族の人間でもあったジュリアンは呪術師として最強クラスになる。

一方、ジュリアンを追放した後、カインたちは困り果てていた。
呪いの力がより強まった『奈落《アビス》』では、魔除けの護符もほとんど効力が無くなったこともあり、探索がまったく上手くいかなくなっていたからだ。
カインたちからパーティに戻ってきて欲しいと懇願されたが、ジュリアンには戻る気はなかったので断ることにした。

ますます落ちぶれていったカインたちは、ジュリアンを逆恨みし、かつて『奈落《アビス》』で手に入れた呪いのアイテムを使用し、ジュリアンに呪いをかけようするが、【呪詛返し】により呪いを返されて悲惨な目にあったりもする。

R15 残酷な描写あり 冒険 ファンタジー 異世界 追放 主人公最強 チート 剣と魔法 呪術 ハッピーエンド
全12話[34,955文字]
各話平均2,913文字
[推定読了1時間10分]
お気に入り登録:42件

評価人数:12人(平均4.8pt)

最新作投稿:2021年02月22日(02:46:17)
 投稿開始:2021年01月24日(12:00:00)

最近の総ポイント変動
今日198

+2

昨日196

+10

一昨日186

+6

3日前180

±0

4日前180

+10

5日前170

+2

6日前168

±0

7日前168




ページのトップへ戻る