Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2018-06-21未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N9167EU 20pt
連載中.

銀貨と信仰の対価

針蜂文々

全16話[70,559文字] 異世界〔恋愛〕 転生
「銀貨の聖女」とは、この世界における神の神秘の恩恵を唯一受けられる女性を示す。

イザベラは前世の記憶が日本人女性だったこと以外、特筆することもない孤児院で育てられた少女だった。
しかし、先代の銀貨の聖女が亡くなった3日後、聖女の証である銀貨を拾ってしまったことで、今代の聖女として祭り上げられることになる。

イザベラは聖女になったことで左団扇で暮らせるようになると思っていた。
しかし、聖女は政治的にも有力であるため、王位継承権の争いのために、命を狙われる立場であることを知る。
そして彼女は、生き残るために聖女の力を活用して策を巡らせることになるのだが……。

人間不信で疲れきったイザベラはある日、清廉なる心のその持ち主に出会ってしまう。

(私はどうしても、この人が欲しい──)

これは、イザベラが聖女として、また一人の女性として生きようとする物語である。

※6月17日~公開中の全編を修正していきます。基本的な話の流れは変わりませんが描写と設定の説明が追加になります。
現在、第一章のみ終了。

異世界転生 シリアス 女主人公 聖女 心が読めるヒロイン 星の銀貨がモチーフ 架空の宗教 片思い ヒロインは策士で腹黒 対面型心理戦チート 騎士 聖女として総愛され 初恋をこじらせ続ける 一途 聖職者
全16話[70,559文字]
各話平均4,410文字
[推定読了2時間22分]
お気に入り登録:10件

評価人数:0人(平均--pt)

最新作投稿:2018年06月16日(05:00:00)
 投稿開始:2018年06月12日(11:20:06)

最近の総ポイント変動
今日20

±0

昨日20

±0

一昨日20

±0

3日前20

+2

4日前18

+4

5日前14

+6

6日前8

±0

7日前8




ページのトップへ戻る