Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2019-11-14未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N8898EJ 1,298pt
連載中.

加齢臭と転移する竜 ~おっさんが異世界に終活にやってきました!”富士の樹海より、もっと良い森がありますよ”~

黒長 二郎太

全462話[1,747,313文字] ハイファンタジー〔ファンタジー〕 R15 転移
”富士の樹海より、もっと良い森がありますよ”
これが、はじめて聞いた声だった。

思えば、最初から終活サポートだった。
普通そうじゃ無いだろとは思う。

だが、俺は感謝している。
希望もなく生きていた俺に、生きる意味と死ぬ意味ができたのだから。

----

おっさんが異世界に終活をしにやってきました。
2021年に49歳だった、横浜在住、独身、中小企業勤めのサラリーマンという、ただのおっさんが、異世界に来てしまいました。
そして、いきなり餓死しそうになったりとハードモードで始まります。
なんとか乗り切りますが、次々とイベントが起きて、望みもしないのに勇者になったり竜になったり神になったりしてしまいます。
おっさんは、村人Aとして平和に暮らしていきたいのですが、回りが放っておいてはくれません。

遂には人間の妻と竜の妻を持ってしまいます。

人間と竜は同じ時を歩めません。

おっさんは、皆が幸せになれるよう頑張ります。
でも、それが、おっさんの終活へと繋がっていくのです。

ピークが最後に有ります。終活の話ですから。

じっくり、じわじわ読みたい人向きです。

----

冴えないおっさんが、最後に頑張る話です。
おっさんの散り際を、暖かく見守ってもらえるとありがたく思います。

R15 異世界転移 異類婚姻譚 年の差 ギャグ 異世界 樹海 残念 パンツ 終活 脱力 勇者 ヒロイン 男主人公 ハーレム おっさん
全462話[1,747,313文字]
各話平均3,782文字
[推定読了58時間15分]
お気に入り登録:493件

評価人数:38人(平均4.1pt)

最新作投稿:2019年11月11日(06:53:07)
 投稿開始:2017年11月18日(21:58:15)
 投稿期間:2年

最近の総ポイント変動
今日1,298

±0

昨日1,298

±0

一昨日1,298

-2

3日前1,300

±0

4日前1,300

±0

5日前1,300

+2

6日前1,298

±0

7日前1,298




ページのトップへ戻る