Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2019-09-15未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N8539DW 60pt
完結済.

波濤揺蕩う神殺し

韋駄天

全100話[392,473文字] ハイファンタジー〔ファンタジー〕 R15 残酷な描写有り
沿岸都市バッカニアの港のすぐ近くにそれはある。

冒険者組合ロズウェル、バッカニア支店、命知らずで恐れ知らずな連中が集う場所だ。

そもそも冒険者組合とは何ぞや? という諸君のために説明しよう。

かつて世界は未知に溢れていた、鬱蒼とした森、千尋の谷、古代文明の遺跡、そんな危険な未開地を切り開いた男がいた、彼はその旅で巨万の財宝を持ち帰り莫大な財産と名誉を手に入れた・・・・・。

めでたしめでたし。

さて、ここまではおとぎ話だ、現実的な話をしよう。

その冒険は彼一人の手で成し遂げられたのだろうか、いや違う!

そう、彼には仲間がいた、史学を極めた者、歴戦の魔法使い、屈強な戦士、物資を準備した商人、それを買う資金を出してくれた豪族・・・それまでの冒険で得た品を担保になんとか口説き落とした銀行・・・。

彼は額に汗した、冒険の最中はもちろん、その前の段階でも・・・だからこそ、彼は晩年私財を投げ打ち一つの組織を設立した。

知的好奇心、野心、開拓者魂、なんでも良い、まだ見ぬ地を夢見る者達を支える組織。

それが冒険者の、冒険者による、冒険者のための組合、ロズウェルなのだ。

これは、そこで出会った1人の男(謎の宗教団体所属)と1人の女(戦禍を逃れたお嬢様)が、神々の秘宝を目指す旅を綴った物語である。

(章単位で書き貯めてから掲載したいのでその間更新は止まります、ごめんなさい)

※65章を更新した後に34章を載せていない大ミスが発覚しました、読んでくれていた方、本当に申し訳ありません

※75章を更新した後に、全体的に描写不足&説明不足な神喰らい編を修整しました、大まかな話の流れは変わっていません

R15 残酷な描写あり 冒険 男主人公 ファンタジー 秘宝 異世界転生無し
全100話[392,473文字]
各話平均3,925文字
[推定読了13時間5分]
お気に入り登録:19件

評価人数:3人(平均3.7pt)

最新作投稿:2019年09月10日(20:16:24)
 投稿開始:2017年03月27日(15:29:30)
 投稿期間:2年5ヶ月

最近の総ポイント変動
今日60

±0

昨日60

±0

一昨日60

±0

3日前60

±0

4日前60

+4

5日前56

-2

6日前58

+6

7日前52




ページのトップへ戻る