Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2021/01/28未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N8411GQ 864pt
完結済

天華殿の花職人 -落ちぶれ貧乏宮女が氷の皇子と恋に落ちるまで-

橘川芙蓉

全61話[101,645文字] 推理〔文芸〕 R15 残酷な描写有り
「着任したばかりの宮女は、よほどの箱入りか田舎者のようだ。ここは国中の美姫が集められる後宮だ。誰も無粋な真似はしない」
後宮武官一の美丈夫、明星は冷ややかな目線で言った。
侯氏が皇帝として君臨する蕭国。華やかな後宮に、杜雨燕は宮女として採用された。
彼女は家柄は良いが、落ちぶれる寸前のため家族を養うために働きにきたのだ。
官吏だった父親は行方不明、後継の弟はまだ幼く家を継ぐことはできない。雨燕は弟が成人するまで、後宮で働くことを決意する。
雨燕は、水晶天華という仙術を使った簪子作りが得意で後宮の宮女としては別格の「花職人」として採用された。
着任して早々、雨燕は、葛籠に男帯を入れて持ち込んだとして不義密通の罪に問われる。冤罪であることを証明するために協力をしてくれたのが、女にモテるが性格の悪い後宮武官明星だった。
中華異世界後宮恋愛ファンタジー。*カクヨムさん、アルファポリスさんでも公開をしています。

R15 残酷な描写あり 身分差 中華風ファンタジー 後宮 皇子 陰謀 ハッピーエンド ざまぁ 中華 女主人公 勘違い 幼馴染み 溺愛 ざまあ 異世界 女性向け
全61話[101,645文字]
各話平均1,666文字
[推定読了3時間24分]
お気に入り登録:268件

評価人数:36人(平均4.6pt)

最新作投稿:2021年01月27日(12:41:31)
 投稿開始:2020年12月12日(07:00:00)
 投稿期間:1ヶ月

ただいま集計作業中

02:30頃までこの欄は表示されません




ページのトップへ戻る