Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2021-04-23未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N8301GW 0pt
連載中.

彼女が現実逃避しすぎて異世界の神になった

青我

全11話[53,454文字] VRゲーム〔SF〕 残酷な描写有り 転移
友人たちと世界を作る毎日。
豊穣 縁(ほうじょう ゆかり)にとって、それは充実した日々であった。
ごく普通の女子大生だった彼女の運命を変えたのは、大学と大手ゲームメーカーとのコラボレーション企画であるプレゼンテーション大会だった。
主人公である櫟木 燈火(くぬぎ とうか)たちとその大会で企画が認められ、共同でゲームを制作することとなった。

その名は、〈アナザーワールド〉。
誰にでも簡単に異世界を作ることができ、街や人、多種多様な種族やモンスターまで自在に作ることができる仮想世界創造ソフトウェアである。

現実を忘れ、仕事を忘れ、仮想世界に没頭する日々。
そんな縁の現実は、ほんの一瞬の出来事で奪われてしまう。

縁はゲームにログインしたまま帰らぬ人となってしまったのだ。
ごく普通の自然現象である、落雷によって。
落雷の影響でゲーム本体にバグが生じ、正常に作動できない状態となった。
しかし、ゲームを解析していたとき、意識の戻らない縁の痕跡がゲーム内で見つかった。
燈火は、幼なじみである縁を救うために、彼女の作り出した世界へと身を投じていく。

[この作品は、カクヨムにも掲載しています。]

残酷な描写あり 異世界転移 冒険 人工知能 VRMMO 異世界創作 RPGツクール 神様 集英社小説大賞2 ESN3 HJ2021
全11話[53,454文字]
各話平均4,859文字
[推定読了1時間47分]
お気に入り登録:0件

評価人数:0人(平均--pt)

最新作投稿:2021年04月22日(18:00:00)
 投稿開始:2021年04月04日(11:10:28)

最近の総ポイント変動
今日0

±0

昨日0

±0

一昨日0

±0

3日前0

±0

4日前0

±0

5日前0

±0

6日前0

±0

7日前0




ページのトップへ戻る