Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2022/08/13未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N8155GY 286pt
連載中

サイドスローをもう1度

佐藤湊

全47話[133,583文字] ヒューマンドラマ〔文芸〕
 幼なじみの岸井由佳は根っからの野球少女で、中学野球部のエース。
 美しいサイドスローから繰り出される直球と、切れ味鋭い変化球が彼女の武器。

 一方の俺は、同じ野球部の控え投手。
 普通のオーバースローから繰り出される直球と、あまり曲がらないカーブが武器。

 由佳が前を走り、俺が後を追いかける。
 少年野球チームの頃から変わらなかった、永遠に思われた、そんな関係。

 でもそれは、永遠などではなかった。由佳の一言で、全てが崩れる。

「野球さ、中学でやめるよ」
「マジで?」
「マジ。もうすっぱりとね」

 由佳の決断を変えるのは、俺にはできない。なら、俺にできることはーー。

「俺、甲子園行くよ」

 これは、野球と決別した野球少女と、その少女からピッチングを教わった少年の物語。

スクールラブ 青春 シリアス 男主人公 現代 高校野球 スポーツ HJ2021 集英社小説大賞2 ネット小説大賞九
全47話[133,583文字]
各話平均2,842文字
[推定読了4時間28分]
お気に入り登録:75件

評価人数:16人(平均4.3pt)

最新作投稿:2021年09月05日(17:17:43)
 投稿開始:2021年05月13日(16:00:00)
 投稿期間:3ヶ月


ページのトップへ戻る