Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2020-11-29未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N7087GA 284pt
連載中.

首都圏ファンタジー。日本の首都圏にモンスターが現れたけど、取り敢えず頑張って生き残りたいと思います。

千葉一

全45話[227,748文字] ローファンタジー〔ファンタジー〕 R15 残酷な描写有り
 夏真っ盛りの八月一日。日本の首都圏(東京、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、山梨県)にモンスターが突如現れた。それと同時に首都圏から脱出、あるいは侵入が不可能になってしまったのである。またテレビゲームのRPGに出てくるシステム――レベルやスキルなどの仕組みが登場し、人間をサポートする存在『神使』が出現したのだ。『異界浸食』と呼ばれる現象――異世界の常識が現実世界に侵食されたのである。そんな異常事態の真っ只中の首都圏内は地獄の有り様であった。大小様々なモンスターが人間を襲ったり、限りある物資を巡っての争いが起きたり、電気などのライフラインが途絶したのである。千葉県内に住む男子高校生の黒崎颯人《くろさきはやと》も地獄の中に居た。彼は二度寝よりもテレビゲームが大好きなオタク系の男子高校生であり、『現実世界がゲームの世界になってしまえ』と静かに願っていた。これはモンスターを倒してレベルアップしたり、中学時代のクラスメイトに嵌められたり、異界浸食で出現したダンジョンを探索したり、記憶喪失のポンコツ妖精と出会う物語である。作品タイトルの『首都圏ファンタジー』から、『首都圏ファンタジー。日本の首都圏にモンスターが現れたけど、取り敢えず頑張って生き残りたいと思います』に変えてみました。カクヨムにも掲載しています。なろうのみで二万PV突破!

R15 残酷な描写あり 冒険 天災 現実世界 現代 日本 モンスター 魔物 スキル 魔法 レベル ダンジョン 迷宮 妖精 スマホ
全45話[227,748文字]
各話平均5,061文字
[推定読了7時間36分]
お気に入り登録:84件

評価人数:14人(平均4.1pt)

最新作投稿:2020年11月22日(15:30:05)
 投稿開始:2020年02月17日(20:04:12)
 投稿期間:9ヶ月

最近の総ポイント変動
今日284

±0

昨日284

±0

一昨日284

±0

3日前284

±0

4日前284

±0

5日前284

+6

6日前278

±0

7日前278




ページのトップへ戻る