Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2020-03-26未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N7058FV 23pt
完結済.

方言版 太宰治 火の鳥

かんから

全79話[36,023文字] 純文学〔文芸〕
太宰治作品を津軽弁訳したもの。
#方言de小説とは?
これは現代語を津軽弁に翻訳して楽しむ作品です。
変えるべき表現がございましたら、どんどん指摘してください!
作者は様々なご意見を受け入れて、よりより津軽弁作品を作って参ります。


**火の鳥**
https://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/269_15082.html
昭和14年発表の作品。
掲載できる法的論拠等は後書きに記述。

日常 私小説 太宰治 青森県人作家 津軽弁 方言 翻訳
全79話[36,023文字]
各話平均456文字
[推定読了1時間13分]
お気に入り登録:2件

評価人数:2人(平均4.8pt)

最新作投稿:2020年03月25日(20:04:14)
 投稿開始:2019年11月03日(15:12:03)
 投稿期間:4ヶ月

ただいま作業中

しばらくの間この欄は表示されません




ページのトップへ戻る