Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2021-04-23未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N6771GS 214pt
連載中.

囚われの魔女とベネディクトイズム

空色ねずみ

全67話[177,395文字] 異世界〔恋愛〕 R15
 2021/3/16完結済み。番外編等更新中。

 アルフレド・ベネディクト・ベラスコとはどのような人物か。人によっては「大金持ちだ」と表現したり、「信じられないくらいの美男子だ」と言ったり、「人前に姿を現さない変人だ」と評したりするかもしれない。ある日、彼は一人の魔女をぽんとお買い上げした。彼女の名前はソフィア・メーヴィス・レイン。うっかり大きな街に出て人間に捕らえられた哀れな魔女である。

 彼はソフィアを逃げられないように鎖で繋いだが、彼がソフィアに触れることはない。他人に全く興味がない彼が魔女を買ったのは、単なる学術的な興味からだろうか。これはソフィアが、自由で気ままで勝手で孤独な彼と暮らす生活の記録である。

 ちなみにソフィアに魔法は使えない。未来も占えないし、ほうきで空を飛ぶこともできない。魔女と人間の違いは多くないが、明確な違いがある。それは少しだけ寿命が長いということだ。だから恋愛をするなら百年後が良い、と思っている。そうでなければ、愛する人が死んでからの日々が長すぎるではないか。

R15 異類婚姻譚 日常 西洋 近世 魔女 変人 天才 科学
全67話[177,395文字]
各話平均2,648文字
[推定読了5時間55分]
お気に入り登録:32件

評価人数:16人(平均4.7pt)

最新作投稿:2021年04月22日(18:31:30)
 投稿開始:2021年01月15日(14:58:56)
 投稿期間:3ヶ月

ただいま作業中

しばらくの間この欄は表示されません




ページのトップへ戻る