Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2021-09-21未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N6696HB 446pt
連載中.

異世界最強のスキルが、カレーだった件

インド人嘘つかない

全129話[460,934文字] ハイファンタジー〔ファンタジー〕 R15 残酷な描写有り 転移
高校の終業チャイムが鳴って、お腹がめちゃくちゃ空いていたので、いつものカレー屋に行くか、と急いだら不運な交通事故に合ってしまって――せめて死ぬ前に、好きだったカレーを一口、だけ、で、も……

「力がほしいか?」
(食い……たかった、なあ……)
「いいだろう! ならばくれてやる!!」
「……え?」

異世界に行く際の一番大事なはずの神様との邂逅シーンで、ちょっとした食い違いから、なぜかスキル《カレー》を手に入れてしまった主人公こと金柿六文(かながき ろぶん)。しかし、そのカレーとは、なぜか攻撃、防御、付与に回復とオールラウンダーな上に、全体、貫通、万能な最強完全食スキルだった!

この物語は――金柿六文がスキル《カレー》で現地の人たちを助けたり、仲間たちをさりげなく餌付けしたり、あるいは凶悪な陰謀に巻き込まれたりしつつも、いつかはカレー屋だけでなくカレー帝国まで立ち上げて、異世界で無双する話である。

R15 残酷な描写あり 異世界転移 オリジナル戦記 冒険 ギャグ シリアス 男主人公 チート ハッピーエンド 高校生 グルメ スキル ステータス ファンタジー 人外 美少女 成長
全129話[460,934文字]
各話平均3,573文字
[推定読了15時間22分]
お気に入り登録:113件

評価人数:29人(平均3.8pt)

最新作投稿:2021年09月20日(15:15:14)
 投稿開始:2021年07月07日(05:15:06)
 投稿期間:2ヶ月

最近の総ポイント変動
今日446

+2

昨日444

+2

一昨日442

+8

3日前434

-4

4日前438

+12

5日前426

+6

6日前420

+2

7日前418




ページのトップへ戻る