Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2018-11-13未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

日間最高
181
2018年11月11日
日間最新
267
2018年11月13日
N6206EK 4,913pt
連載中.

『無魔』のレッテルを貼られた元貴族の少年。追いやられた辺境の地で最強の加護魔術師となる。

白火

全202話[729,691文字] ハイファンタジー〔ファンタジー〕 R15 残酷な描写有り 転生
 貴族の長男として不自由なく育ったラルクは、七歳の魔力測定の際、魔力を一切持たない『無魔』の烙印を押されてしまう。
 さらには災いをもたらす元凶とされ、辺境の地へ追いやられることになってしまった。

 貴族から一気に平民まで身分を落とされたラルクは、それでも心機一転新しい地で生きて行くことを決意する。

 だがラルクは精霊たちからとても愛されていた。魔法が使えないのも精霊の嫉妬によるものだった。
 ラルクは辺境の地でそのことを知り、努力して精霊を使役する加護魔術師として成長して行く。
 そして精霊と契約を結ぶ度に、瞳や髪の色が黒く変化していくラルクには、一部の人しか知らない転生者という秘密があった。

※冒頭、転生要素はあまり濃くありません(第二章から)。
※トラックに轢かれて気がついたら俺は、的な展開ではありません。
※憑依系転生ではありません。
※7/14 『カクヨム』にも投稿させていただきました。

R15 残酷な描写あり 異世界転生 身分差 主人公最強になる 底辺スタート 超スロースタート 現地主人公 追放 現代魔法 古代魔法 恋愛  成長 僕→俺 陰ながらの世助け 青年編から学院
全202話[729,691文字]
各話平均3,612文字
[推定読了24時間20分]
お気に入り登録:2,041件

評価人数:95人(平均4.4pt)

最新作投稿:2018年11月11日(18:03:04)
 投稿開始:2017年12月03日(18:03:09)
 投稿期間:11ヶ月

最近の総ポイント変動
今日4,913

+124

昨日4,789

+114

一昨日4,675

+160

3日前4,515

+112

4日前4,403

+10

5日前4,393

+38

6日前4,355

+46

7日前4,309


日間ランキング
ランク順/日付順
181位
2018年11月11日 162pt
201位
2018年11月12日 168pt
267位
2018年11月13日 112pt


ページのトップへ戻る