Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2020/02/26未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N6156DS 7pt
短編

虚構を創る青い月

海鷺 烈

全1話[8,859文字] パニック〔SF〕
 空の上、本来ならあるはずのない青い月が、突然現れた。
 あわてふためく人々。様々な仮説やデマが飛び交うものの、月の存在が特に生活に影響を及ぼすことは無かった。やがて人々の関心も薄れ、青い月は空の一部として次第に許容されるようになる。
 だがある日、この月が人々を突然死させているという噂が広まり始め……

 日常と非日常は相互に揺らぎ、些細な動き一つでどちらにも傾きかねない。
 これはそんな世界での生活を描いた、静かなパニック小説。

日常 突然死 死生観 前世 善行 救済 信じる心
全1話[8,859文字]
各話平均8,859文字
[推定読了0時間18分]
お気に入り登録:0件

評価人数:1人(平均3.5pt)

最新作投稿:2017年01月04日(00:27:54)
 投稿開始:2017年01月04日(00:27:54)


ページのトップへ戻る