Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2020/09/27未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N6040FV 2,613pt
完結済

大人の楽しい魔物殺し殺され ~ダウナー系リーマンには最強のキメラキラーは荷が重い~

広路なゆる

全27話[110,323文字] ローファンタジー〔ファンタジー〕 R15 残酷な描写有り
 冴えないゲーマー平社員《平吉》ら会社のフロア全員……総勢二百名は、ある日、突然、灰色の何もない奇妙な部屋に連れて来られる。
 その部屋に現れたファシリテイターなる人物から、元の世界に戻るには、ヘッドギアとコントローラーを装着し、VRゲームのように自身のプレイヤーを操作し、謎の魔物《キメラ》を討伐する必要があることを説明される。
 各人には、現世における能力に応じたスキルを付与したことを告げられる。平吉は《シールド》という悪くはないが良くもない平凡能力を得る。
 言われるがまま突入した最初のミッションで、ゲーマーであった平吉は、それほど苦労することなく、初回の成績発表で有能上司達を抑えてトップの成績を収めてしまう。
 しかし、同僚達は上半身だけがカエルのような人間《カエルマン》に次々に呑み込まれ、パニックに陥っていく……
 その臨場感は単なるゲームであるとはとても思えなかった。

 ※ダーク、グロ表現あり

R15 残酷な描写あり 異能力バトル 男主人公 ダーク グロあり おじさん 下剋上 少し大人向け
全27話[110,323文字]
各話平均4,086文字
[推定読了3時間41分]
お気に入り登録:388件

評価人数:198人(平均4.6pt)

最新作投稿:2019年11月23日(10:53:53)
 投稿開始:2019年11月01日(14:31:01)

ただいま集計作業中

02:30頃までこの欄は表示されません




ページのトップへ戻る