Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2021-04-23未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N6000GR 4,442pt
連載中.

【書籍化】追放魔術教官の後宮ハーレム生活(旧【無能と言われて追放された俺、外れスキル『魔力錬成』で美少女たちを救っていたら世界最強に育った件。可愛い神姫たちに愛されながら真の最強勇者に登り詰めます】)

ささむけポチ

全71話[196,331文字] ハイファンタジー〔ファンタジー〕 R15 転移
【書籍化決定!】

 平凡なサラリーマンの鹿角ロクは、ある日、見知らぬ大学生・片桐龍騎とともに異世界に召喚される。
 強大な魔術を手に入れた片桐に対して、ロクに与えられたのは、外れスキル『魔力錬成』のみ。

「使えねぇオッサンだな! 無能は一生引きこもってろ!」

 片桐に嘲笑われ、さびれた後宮に追放されるロクだったが、
 そこでなぜか魔術講師をすることに。
 可愛い後宮の姫たちは、魔術講師としてやってきたロクに夢中で――

「ロクさま、ニホンの文化を教えてください!」
「ロクちゃんせんせー! この服どうかな、可愛い? セクシー? ロクちゃん、こういうの、好き?」
「疲れたのなら、わたしのあたまをなでるといい。なぜならあなたはわたしのツガイだから」
「ねえロクさま、今日の魔術講座で分からないことがあって……よ、よかったら今夜、ふ、ふたりきりで、わた、わたわた私の部屋で教えてほしいのだけれど……っ」

 さらには、ゴミスキルと思われた『魔力錬成』が、実は魔術の根底を覆すチートスキルだということが判明。
 ロクは後宮の少女たちを教え導き、少女たちはいつしか大陸最強の部隊に育つ。

 一方で、片桐は魔族相手に苦戦し、孤立し、落ちぶれていた。
「オレは本物の勇者じゃなかったのか……」
 己の無力さに気付き、ロクこそが真の勇者だと気付く片桐だったが、時すでに遅し。
 横暴で利己的な片桐は、誰からも見放されていた。

 最強となったロクは、自分を慕う後宮の少女たちと共に大陸の頂点に立つ。
 追放された勇者の快進撃が始まる。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

主人公は真摯で善良、少女たちに愛されて報われ続け、もう一人の勇者は勝手に落ちぶれて自業自得でざまぁされます。
寝取られなどは一切ありませんのでご安心ください。

R15 異世界転移 ざまぁ チート もう遅い ハーレム 主人公最強 スキル 成り上がり スローライフ ちやほや 追放 剣と魔法
全71話[196,331文字]
各話平均2,765文字
[推定読了6時間33分]
お気に入り登録:1,328件

評価人数:199人(平均4.5pt)

最新作投稿:2021年04月18日(18:08:30)
 投稿開始:2020年12月26日(13:09:56)
 投稿期間:3ヶ月

最近の総ポイント変動
今日4,442

+70

昨日4,372

+58

一昨日4,314

+86

3日前4,228

+54

4日前4,174

+102

5日前4,072

+110

6日前3,962

+56

7日前3,906




ページのトップへ戻る