Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2018/12/20未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N5954EW 187pt
完結済

迷い家

鷹樹烏介

全9話[35,786文字] ホラー〔文芸〕 R15 残酷な描写有り
怪異が続発し、忌み地として、幕府からも見捨てられた七ツ沢村。
この地の代官を兼ねる七ツ沢神社の宮司、鈴木道元のもとに、娘を生贄に捧げることを示唆する『黒羽の矢』が送り届けられる。
わが子を利用して、この怪異に終止符を打つべく、山伏や退魔師や剣客を集め、怪異の中心たる『迷い家』に討伐隊を送り込む事を道元は決心する。
それぞれの思惑を胸に、集められた魔人たちが、七ツ沢の怪異に挑む。

**************************
『夏のホラー2018』にエントリーしました。
期間に間に合うように完成させたので、打ち切りエンドになり、消化不良であります。
前日譚的なモノとして見てください。
本当に申し訳ありません。

R15 残酷な描写あり 怪談 異能力バトル 時代劇 ホラー 夏のホラー2018
全9話[35,786文字]
各話平均3,976文字
[推定読了1時間12分]
お気に入り登録:42件

評価人数:11人(平均4.7pt)

最新作投稿:2018年08月09日(09:24:00)
 投稿開始:2018年07月15日(17:37:13)

ただいま集計作業中

02:30頃までこの欄は表示されません




ページのトップへ戻る