Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2020-09-20未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N5859GC 332pt
連載中.

パラセル -俺が異次元娘の身元引受人になった件

亜之丸

全179話[733,219文字] ローファンタジー〔ファンタジー〕 R15
エンジニアである慎二に突然届いた黒い板 スレイトは、異次元からの贈り物であった。
黒い板は、黒妖として日本の伝説にも登場する。
スレイトを手にした時から、慎二は異世界販売システム パラセルの思惑に巻き込まれていく。

万能薬エリクサーの材料となる薬草を求め、慎二のもとにやってきた異次元からの来訪者。
戸籍やお金を持たない娘達は、慎二と共に、現代社会で生きていけるのだろうか?

いろいろな人に届いたお告げによる小さな波紋は、この世界の文化や技術、そして常識すらゆっくりと塗り替えていく。
そして、それは大きなうねりを持った波となり、この世界に広がってゆく。

物語は、この現代日本から始まります。
SF好きな大人の方も楽しめるように、そして未来の自分に読んでもらいたいオリジナル小説として書きました。

この物語はフィクションです。 登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。
©Anomaru. 2020 著者:亜之丸

R15 現代生活 通販 転移 パラレルワールド ショップ 魔法 開発 魔道具 薬草 内政 国づくり 異世界 日本政府 戸籍が無い ほのぼの
全179話[733,219文字]
各話平均4,096文字
[推定読了24時間27分]
お気に入り登録:75件

評価人数:22人(平均4.1pt)

最新作投稿:2020年09月19日(05:00:00)
 投稿開始:2020年03月24日(13:00:00)
 投稿期間:5ヶ月

最近の総ポイント変動
今日332

±0

昨日332

±0

一昨日332

±0

3日前332

+12

4日前320

+2

5日前318

±0

6日前318

±0

7日前318




ページのトップへ戻る