Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2018-11-07未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N5759FC 88pt
短編.

みんな!『ムン活』しようぜ!~《叫び》の画家・ムンクの魅力について~

浦切三語

全1話[8,829文字] エッセイ〔その他〕
2018年10月27日~2019年1月20日まで、東京都上野の東京都美術館で開催している『ムンク展―共鳴する魂の叫び』を、つい先日鑑賞してきました。

あの《叫び》で日本でも特に知名度の高い『世紀末芸術』の画家、エドヴァルド・ムンクの素晴らしさをみなさんに知っていただきたく、衝動的にこんなエッセイを書いちゃった。

ちゅーかホント想像していた以上に素晴らしい大回顧展だったので、もうこれはみんなに見て欲しい!見なきゃ損!見なきゃ死!それぐらい、とてつもない衝撃を受けること間違いなしな展覧会です。

ちなみに当方、ただの一端の絵画好きという身分なわけで、絵画の技法とかは全く分かりません。なんで技術的な面は何一つ語れませんが、それでもムンクは素晴らしいのだという思いが、どうか、どうか伝われば幸いです。

ムンク 叫び 絵画 象徴主義 ノルウェー ファム・ファタール 絶望 メランコリー
全1話[8,829文字]
各話平均8,829文字
[推定読了0時間18分]
お気に入り登録:7件

評価人数:8人(平均4.6pt)

最新作投稿:2018年11月06日(01:02:26)
 投稿開始:2018年11月06日(00:37:22)

最近の総ポイント変動
今日88

±0

昨日88

±0

一昨日88

±0

3日前88

±0

4日前88

+12

5日前76

+28

6日前48

+38

7日前10




ページのトップへ戻る