Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2020/02/29未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N5701GA 40pt
完結済

透明人間の女の子とストーカーをした。

踏切交差点

全51話[116,336文字] 純文学〔文芸〕 R15

雨に濡れながら、一緒にご飯を食べてくれる誰かが現れるのを、ずっと待っていた。

――――――――――――――――――――――――――

「中学3年生の時から6年間、ずっと好きだった女の子がいる。君にストーカーを手伝ってほしい。その子の日記を盗み見てほしいんだ」

「……えっと、話しかける相手、私で合ってる?」

「君は、透明人間になれるんだろ」

大学三年生の男子、千笠優(ちがさゆう)からの突然の要求に対し。
孤独な美少女、神田桜(かんださくら)は拒絶を示していたが、1年の時を経て彼の願いを聞き届けることに同意する。

ストーカー決行の最終日。
想い人の家への侵入に成功した後の帰り道、桜の悪意を感じ取った優は激怒する。
彼女の弁明も聞き入れず、一方的に距離を置いた。
雨に隠されていた、もう一つの物語があるとも知らずに。

――――――――――――――――――――――――――

大学なんて、ずっと辞めたかった。
人が集まれば集まるほど、自分の孤独が浮き彫りになった。
膨大に与えられた時間は、全て後悔と自己嫌悪に費やされた。
授業中も、昼休みも、放課後も。あるいは、大勢の誰かに囲まれている時でさえ。
ずっと、独りぼっちで。死んでしまいたかった。
そういう。
誰とも結ばれなかった過去のおかげで、会うべき人と巡り会えたのだとしたら。
絶望した過去が、運命の人との仲人だった。

「透明になるにはね、重大な副作用が伴うの」

雨が降り続く人生に、てるてるぼうずを吊るして祈る。

あしたてんきに、なあれ。

R15 悲恋 日常 青春 ギャグ シリアス 現代
全51話[116,336文字]
各話平均2,281文字
[推定読了3時間53分]
お気に入り登録:5件

評価人数:3人(平均5pt)

最新作投稿:2020年02月15日(18:18:12)
 投稿開始:2020年02月15日(01:05:41)


ページのトップへ戻る