Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2020-07-08未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N5572FY 98pt
連載中.

中身はそれ程重要では無い

魚の涙

全26話[86,780文字] ハイファンタジー〔ファンタジー〕 転移
・あらすじ其の一
 灰色の寒冷と焔の理が毎冬繰り広げる殺し合い。その結末を確認し生き残った方に止めを刺すために、幻想種の若き山守りは禁山に足を踏み入れた。
 そこで見たのは、予想に反して元気に飛び回る焔の理と一揃いの布団だった。

・あらすじ其の二
 寒さは布団と小鳥の噴く火で凌げるし、暇つぶしは小鳥と棒人間が提供してくれる。
 気が付くと雪山に転移していた男が送る自堕落に過ごす日々は、物理法則を無視した布団の中でぬくぬくと始まった。

・あらすじ其の三
 ■■で唯一■■な熱を帯びたそいつは、■■■の殻と質量のある■■■から構成されていた。
 しかしどうやら■■■は構造的欠陥を抱えている様で、加えて殻が持つ高い■■■■から想像出来ない程脆い。
 ■は興味と実用性から、そいつを■■■みる事にした。
 
 

 こうして、良く分からない奴等の特に目的も無い交流が禁山の奥深くで始まった。


 土日に書き溜めて月曜日から溜まった分だけ投稿。
 1日1話AM10:00投稿で基本週2話ペース。

異世界転移 異類婚姻譚 伝奇 異世界 人外 勘違い
全26話[86,780文字]
各話平均3,338文字
[推定読了2時間54分]
お気に入り登録:11件

評価人数:8人(平均4.8pt)

最新作投稿:2020年07月07日(10:00:00)
 投稿開始:2020年05月01日(10:00:00)
 投稿期間:2ヶ月

最近の総ポイント変動
今日98

±0

昨日98

±0

一昨日98

+2

3日前96

±0

4日前96

±0

5日前96

+2

6日前94

±0

7日前94




ページのトップへ戻る