Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2021-04-13未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N5488GV 32pt
連載中.

助けたネズミについて行ったら精霊王に溺愛されまして。えっ、わたしって繁殖目的ですか?

九十九寧々

全11話[30,779文字] 異世界〔恋愛〕 R15 残酷な描写有り
幽閉されている主人公エマ・ラスタリカ(イベリナ)の部屋に一匹のネズミが迷い込む。ネズミにミリアと名を付け可愛がっていたエマだったが、ある日ミリアはなんの前触れもなくいなくなってしまった。またも孤独の日々をおくるエマのもとに、ひょっこりと現れたのは以前可愛がっていたネズミのミリアと、見知らぬ黒いネズミであった。
渡された赤い実を口にしたおかげで会話ができるようになったエマに、黒いネズミはミリアの兄だと名乗る。そして礼を言いに来たのともうひとつ、ここから出ないかとエマに持ち掛けた。自由を求め手をとったエマはミリアとミリアの兄ルトは三人で屋敷から脱出し、主人である精霊の王・ユリウスと出会うのであった。
これはちょっぴり馬鹿な精霊王と世間知らずの少女が繰り広げる、〇繁殖 ×子孫繁栄……愛を知るお話である!
※一応R15つけてます。アルファポリスにも投稿しています。

R15 残酷な描写あり ギャグとシリアス 女主人公 人外 ハッピーエンド 精霊 コメディ ほのぼの 魔法 ネット小説大賞九感想
全11話[30,779文字]
各話平均2,798文字
[推定読了1時間2分]
お気に入り登録:6件

評価人数:2人(平均5pt)

最新作投稿:2021年04月12日(20:42:21)
 投稿開始:2021年03月10日(20:00:00)
 投稿期間:1ヶ月

ただいま作業中

しばらくの間この欄は表示されません




ページのトップへ戻る