Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2019-09-21未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N5309FQ 117pt
連載中.

ぼっち専な彼女と恋人になったら青春が崩壊した。

魚見章

全63話[114,776文字] 現実世界〔恋愛〕 R15
「○○嗜好」という言葉をご存知だろうか?
似た意味で俗に「○○専」とも言う。
たとえば「デブ専」と呼ばれる人々は恋愛対象を選ぶ基準として太っているか否かを重要視する。

しかし世の中には「ぼっち専」と呼ばれる狂った性癖を持ち合わせた人間もいる。
学内屈指と言われるほどの美少女、大池日葵も、その一人だった。
「君のことが好き、付き合って欲しい」
ぼっちな男子高校生の須川啓は、そんな日葵から唐突な恋の告白を受け、そのまま恋人関系に突入することになったのだが……。

「そうそう、そんな風に独りで不貞腐れてお弁当を食べている君が素敵なの!」
「はあ、待ち合わせ時間十分前に張り切ってやってきたのに、わたしがいつまで経っても来ないから半ば涙目になる君……想像するだけで興奮するぅ!」
「ダメダメ。君は独りで黙々とゲームをやっていればいいの。目の前に彼女がいるのに一人プレイを延々と続けなければならない屈辱的な背中…ムフフッ……ずっと眺めてられそう!」

言葉のコメディカルさに騙されてはならない。これらの発言の裏には、ぼっちをぼっちとして愛でようとする大池日葵の狂気が隠れているのだから。
これは、自分の嗜好を満たすためなら手段を選ばない異常性癖を持つ女子高生に青春を狂わされ、それでもなお奮闘していくぼっちな男子高校生の青春ラブコメ(?)である。

※1 序盤はめちゃくちゃ胸糞悪いです、トラウマ持ちの方は特にご注意を。

※2 ■■■■■■←このマークが最初にある回は、そこに挟まれた人名の一人称視点にて物語が展開されます(主に中盤以降登場)。それ以外の回では主人公須川啓の一人称視点です。

R15 青春 サイコホラー ラブコメ 男主人公 ぼっち 狂気系ヒロイン ぼっち専 高校生 ハッピーエンド 胸糞注意
全63話[114,776文字]
各話平均1,822文字
[推定読了3時間50分]
お気に入り登録:40件

評価人数:5人(平均3.7pt)

最新作投稿:2019年09月20日(18:27:09)
 投稿開始:2019年07月23日(12:50:27)
 投稿期間:1ヶ月

最近の総ポイント変動
今日117

±0

昨日117

±0

一昨日117

+2

3日前115

+4

4日前111

+9

5日前102

+12

6日前90

+6

7日前84




ページのトップへ戻る