Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2019/03/27未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N4946CT 69pt
連載中

萬屋事業報告書

徳井 美都

全125話[253,166文字] ローファンタジー〔ファンタジー〕
大滝唯月はチャラい見た目の大学4年生。彼の実家は京都にて先祖代々「萬屋」を営んでおり、現店主の母・与恵の跡を継ぐ為に双子の姉・万葉と修業中である。この萬屋は客が人ならざる者専門の何でも屋で、色々な万事を引き受けて解決する。妖怪や幽霊や神様、どなた様も御気軽にどうぞ!ー京都を舞台とした和風ファンタジーです。

伝奇 怪談 妖怪 京都 チャラ男 双子 大学生 家族 幽霊 神様 人外 和風 現代 関西弁 あやかし
全125話[253,166文字]
各話平均2,025文字
[推定読了8時間27分]
お気に入り登録:21件

評価人数:3人(平均4.5pt)

最新作投稿:2019年03月26日(15:25:55)
 投稿開始:2015年07月08日(01:24:38)
 投稿期間:3年8ヶ月

ただいま集計作業中

02:30頃までこの欄は表示されません





ページのトップへ戻る