Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2021/01/28未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N4914FH 318pt
連載中

「私の特別。」「俺の唯一。」「私の一番」

藤棚

全206話[478,854文字] 異世界〔恋愛〕 R15 残酷な描写有り
マリーローズは幼い頃誘拐され声を失い心を封印された
絶対にお前を守る。もう二度としくじらない
誘拐から救ってくれた少年の言葉
マリーローズは心を封印されたがその言葉だけは希望のように思えて仕方ない

しかし、少年はそれ以降姿を現さなかった
氷の令嬢と言われ、父親の権力に保護され、美しく育ちはしたが、マリーローズは今日も笑わない
声を出せないから誰もマリーローズの気持ちがわからない
マリーローズももう望まない
唯一残された希望は今も鮮やかに残る少年の言葉だけ


19/11/05に題名を【氷の令嬢と狐目執事】から【「私の特別。」「俺の唯一。」「私の一番」】に変更しました
元の題名が全然内容に触れない詐欺で申し訳ないです
新しい題名も怪しいですが、詐欺にはならないよう頑張ります
因みに、ロゼ、ヴァイス、マリーローズの順での言葉

Q何故主人公後にした?(A馬鹿だからです)

何に対してかは、たぶんお察しのとおりですので省略です

R15 残酷な描写あり 身分差 ヒストリカル ヒーロー 西洋 中世
全206話[478,854文字]
各話平均2,325文字
[推定読了15時間58分]
お気に入り登録:120件

評価人数:9人(平均4.3pt)

最新作投稿:2021年01月24日(12:00:00)
 投稿開始:2019年02月07日(12:00:00)
 投稿期間:1年11ヶ月

ただいま集計作業中

02:30頃までこの欄は表示されません




ページのトップへ戻る