Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2021/09/21未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N4881FM 292pt
完結済

翠の子

汐の音

全88話[170,117文字] ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 魔法が満ちる、とある世界の片隅で、ひと塊の緑柱石が一組の師弟に見出だされた。

 その石は、特別な原石。

 師弟は「エメルダ」という意思を宿す彼女を、暗い鉱山から連れ出した。
 彼女を研磨しうる優れた宝飾細工師を求め、たくさんのギルドが集う「職工の街」を訪れるがーー?

 やがて、ひとりの精霊の少女が姿かたちを得て人間たちに混じり、世界の成り立ちを紐解いてゆく、緩やかな物語。
 冒険はあるかも。危険はそんなにないかも。

 転生でも転移でも、チートでもなんでもない。当人達にとってはごくごく普通の、日常系ファンタジーです。

   *   *

2019/5/19、イメージ画を描きました。
https://29045.mitemin.net/i382224/

2020/6/11、完結後に描いたものはこちら。
https://29045.mitemin.net/i468925/
(色調の異なる同イラストを最終話のあとがきに追加いたしました)

(作中のサブタイトルに※があるものには、らくがきという名の挿絵があります)
(☆があるものには、宝物という名のいただきものイラストがあります)

ほのぼの 魔法と魔術 師匠は30代の女性 弟子は少年 精霊の少女 意外とファンタジー ドラゴンあり 宝石の精霊たち 恋愛描写が砂糖な件 宝飾細工師の青年
全88話[170,117文字]
各話平均1,933文字
[推定読了5時間41分]
お気に入り登録:56件

評価人数:20人(平均4.5pt)

最新作投稿:2020年06月07日(09:46:27)
 投稿開始:2019年05月07日(13:17:27)
 投稿期間:1年1ヶ月


ページのトップへ戻る