Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2020/07/10未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N4682GI 0pt
短編

 GOGO観光社

朔々

全1話[9,012文字] 異世界〔恋愛〕
 獣人の国、ディーラント。

 その王都、リオネスに三人の幼馴染みが居た。

 『天虎のイアン』『天虎のバイツ』『人間のイドラ』

 この三人だ。

 三人はかつて、紅一点のバイツをめぐっての三角関係であった。



イドラ「よし! じゃあGOGO観光社ってのは?」
イアン「やだ、クソダサい」
バイツ「GOGOは無いわよね」
イドラ「ならてめえらは何か良い名前あんのかよ!!」
イアン「う~ん、天空観光はどお?」
イドラ「それは俺が最初に言ったやつだろ!! てめえ、なんって言ったか覚えてるか? ありきたりって言ったんだよ!! 次!!」
バイツ「青空旅行。ちょっとおしゃれじゃない?」
イドラ「何がおしゃれだ!! てめえ、野宿かよって笑っただろうが!! 次!!」
イアン「じゃあ、天天空行」
バイツ「T&Tトラベルは?」
イドラ「どっちも俺が言ったやつだろうが!! てめえら真面目に考えてんのかよ!!」
イアン「そう怒んないでよ、イドラ」
バイツ「そうそう。イドラが怒るから出てこないんじゃない」
イドラ「怒る前から一つも案出してねえだろうが!! もういい!! GOGO観光社で決定だ!!」
イアン「え!? それだけはちょっと、」
バイツ「何でよりによって一番ダサいのにするのよ!」
イドラ「うるせえ!! もう決まったんだよ!!」

 こうして世界初、空の観光会社『GOGO観光社』が誕生した。

男主人公 獣人 序盤で消える恋愛要素
全1話[9,012文字]
各話平均9,012文字
[推定読了0時間19分]
お気に入り登録:0件

評価人数:0人(平均--pt)

最新作投稿:2020年07月01日(00:00:00)
 投稿開始:2020年07月01日(00:00:00)


ページのトップへ戻る