Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2020-04-04未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N4621FR 50pt
連載中.

死にかけのファルニーゼ

暦師走

全76話[337,521文字] ハイファンタジー〔ファンタジー〕 R15 残酷な描写有り
小国に仕える女騎士アデランテ。戦争を終え、疲弊し切った騎士団と共に帰路につく道中、不幸にも落石に巻き込まれてしまう。唯一生き残ったアデランテは身体を引きずって帰郷を目指すも、志半ばで力尽きる。
残す呼吸もあと僅か。空を見上げ、永久の眠りまでの短い時間を過ごす最中、突如アデランテだけの〝神”が現れた。

〝どんな神も求める物は、ほんの僅かな信仰心。信仰なくば神たるワタシは無力で…ワタシがいなくば貴方は一巻の終わり”

捉えどころのない神に不信感が芽生えるも、アデランテに悩むだけの時間は残されていなかった。渋々不審な神を信仰し、永劫仕える事になった見返りに、彼女は生きるための〝身体”と〝力”を与えられる。
何者であって何者でもない。何にでもなれて何にもなれない。あらゆる生物に〝成り代わる”無形の怪物と、残された自らの肉体を分け合い、〝変幻自在の騎士アデランテ”は布教と冒険と、様々な出会いを果たしていく。

R15 残酷な描写あり 伝奇 冒険 ドッペルゲンガー 放浪記 女騎士 記憶の宮殿
全76話[337,521文字]
各話平均4,441文字
[推定読了11時間16分]
お気に入り登録:12件

評価人数:3人(平均4.3pt)

最新作投稿:2020年04月03日(07:28:39)
 投稿開始:2019年08月10日(11:22:50)
 投稿期間:7ヶ月

ただいま作業中

しばらくの間この欄は表示されません




ページのトップへ戻る