Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2019-09-20未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N3995FQ 97pt
連載中.

変なじぃさんからボロ屋を任されたんだけど、どうにか鑑定眼で人並みの生活がしたい

もるがーなん

全35話[75,048文字] ハイファンタジー〔ファンタジー〕
衰退気味の迷宮都市アーガング。都市とは名ばかり、もはや村に近いほどの活気しかない。孤児のタバちゃんは、変なじいさんを助けたら、鑑定買取屋の店番をすることになった。店はボロ屋の細々稼業。生まれながらの鑑定眼を元に、どうにかこうにか成り上がりたい。用心棒の妖精?ルイと共に、今日もまたいそしむのであった。

現地主人公 スローライフ 幼女 ダンジョン 鑑定 妖精?無双 ほのぼの まったりさん
全35話[75,048文字]
各話平均2,144文字
[推定読了2時間31分]
お気に入り登録:34件

評価人数:4人(平均3.6pt)

最新作投稿:2019年09月19日(11:00:00)
 投稿開始:2019年07月20日(23:54:55)
 投稿期間:1ヶ月

最近の総ポイント変動
今日97

±0

昨日97

+9

一昨日88

+2

3日前86

±0

4日前86

±0

5日前86

±0

6日前86

±0

7日前86




ページのトップへ戻る