Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2019-10-12未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N3934FU 496pt
連載中.

魔女妃殿下はご機嫌麗しく

蓮宮 アラタ

全3話[7,736文字] 異世界〔恋愛〕 R15
大陸全土を統べる『太陽帝国』に存在を許された七の属国の一つ、『霧ノ国』の13番目の王女であるリノールジェンナ・マジェスティは深い溜息をついていた。

先日18歳の誕生日を迎えたばかりの彼女は通算20回目のお見合い破談を告げられたばかりだった。

姉たちは結婚を許される16歳を越えてほどなく次々と嫁いでいったのに対し、未だ結婚相手すら見つからないリノールジェンナ。

そんな彼女はある日、母である女王から呼び出され、突然「婚約者が決まった」と告げられた。

その相手は大陸を支配する『太陽帝国』の若き現皇帝。
リノールジェンナはその皇帝の妃に選ばれた。

しかし現皇帝は「悪逆非道、冷酷無慈悲な残虐帝」と恐れられていて……。


しかし、リノールジェンナは喜んでこの話を受けることにする。
『無能姫』と揶揄される『霧ノ国』13番目の王女である彼女にはある秘密があった。

※アルファポリスにも掲載しています。

R15 女主人公 魔法 雄々しい系王女 残虐帝 溺愛 皇妃 後宮(ハレム) 褐色イケメン アラビアン風
全3話[7,736文字]
各話平均2,579文字
[推定読了0時間16分]
お気に入り登録:220件

評価人数:6人(平均4.7pt)

最新作投稿:2019年10月11日(22:48:01)
 投稿開始:2019年10月08日(00:24:59)

最近の総ポイント変動
今日496

+2

昨日494

+22

一昨日472

+40

3日前432

+92

4日前340

+106

5日前234

+82

6日前152

+76

7日前76




ページのトップへ戻る