Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2019-01-20未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N3737EJ 525pt
完結済.

花鳥雲月録 ~乙女と不機嫌な護り人~

五十鈴 りく

全102話[271,700文字] 異世界〔恋愛〕
記憶を持たないまま寝台の上で目覚めた乙女は、護衛だという青年ルーシュイより、自分は鸞君(らんくん)と呼ばれる存在であると告げられた。この朋皇国(ほうしんこく)の皇帝の御世を支える力を持つとのことで、その務めに支障をきたさないように記憶を消されたのだという。自らの名前すら思い出せない乙女は、ルーシュイよりレイレイという名をもらう。ルーシュイはレイレイを大切に扱ってくれるけれど、優しい微笑をたたえつつもルーシュイは常にどこか冷めていて……。しかし、力に目覚めたレイレイはそんなルーシュイさえも振り回し、職務に励むのであった。

身分差 中華風 ファンタジー 記憶喪失 主従 護衛 お仕事 同居 三人称
全102話[271,700文字]
各話平均2,664文字
[推定読了9時間4分]
お気に入り登録:165件

評価人数:21人(平均4.6pt)

最新作投稿:2019年01月18日(17:00:00)
 投稿開始:2017年11月08日(22:50:50)
 投稿期間:1年2ヶ月

ただいま作業中

しばらくの間この欄は表示されません




ページのトップへ戻る