Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2020-09-21未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

日間最高
108
2020年09月16日
日間最新
194
2020年09月21日
N3534GL 2,904pt
完結済.

同級生を、買いました~月額三万四千円のサブスク彼女はときどきサービスが過剰になる~

藤井論理

全32話[117,996文字] 現実世界〔恋愛〕 R15
『▽オプション料金▽ 料理:300円 ハグ:1700円 それ以上:応相談』

ディスコミュ男子である有永直司は、新しい家族になじめず逃げるように遠くの高校へ進学したが、学校でもコミュ障をこじらせて孤立。使う当てもない金をバイトで稼ぐだけの、青春とはほど遠い日々を過ごす、言わば青春難民だった。

そんな彼は、同じくクラスで浮いた存在で「ビッチ」「身体を売って金を稼いでいる」と噂されている小瀬水舞果に奇妙な親近感を持っていた。

ある日のバイト帰り、近道をしようと入りこんだ路地で直司は、中年男性に襲われそうになっている舞果を発見し、これを助ける。

ディスコミュ系男子の直司と自由奔放な猫系女子の舞果。タイプの違うふたりはしかし同じ青春難民同士、不思議と話が弾む。直司はここから青春が動きだしそうな予感を覚えたが、彼女は困窮しており、帰る家も頼る縁もなく、青春などと悠長なことを言っていられる状況ではないことを知る。

このままでは噂どおりの手段で金を稼ぐしかないと言う舞果に、直司は誰かに買われるくらいならと、自分が買うことを提案。しかし「手を出す気はない」と言う彼を舞果は不審がる。

「なにもしないのにお金だけもらえない」
「じゃあ、彼女になる……とか?」

こうして月額三万四千円のサブスク彼女となった舞果は、当初こそ固さを見せたものの、やがて本物の彼女のような言動で直司を戸惑わせるようになり、直司も自分にはない自由さを持っている舞果に惹かれていく――。

これは、お金を建前にしないとつながることができない不器用なふたりの恋の話。

※『カクヨム』でも連載しています

R15 スクールラブ 青春 ラブコメ 日常 ほのぼの シリアス 男主人公 学園 現代 ハッピーエンド
全32話[117,996文字]
各話平均3,687文字
[推定読了3時間56分]
お気に入り登録:795件

評価人数:139人(平均4.7pt)

最新作投稿:2020年09月20日(23:29:21)
 投稿開始:2020年08月20日(17:00:00)
 投稿期間:1ヶ月

最近の総ポイント変動
今日2,904

+334

昨日2,570

+228

一昨日2,342

+142

3日前2,200

+190

4日前2,010

+210

5日前1,800

+390

6日前1,410

+390

7日前1,020


日間ランキング
ランク順/日付順
108位
2020年09月16日 440pt
141位
2020年09月15日 344pt
163位
2020年09月17日 312pt
167位
2020年09月14日 368pt
188位
2020年09月18日 262pt
194位
2020年09月21日 290pt


ページのトップへ戻る