Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2020-07-14未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N3311GB 181pt
連載中.

クーデレなエルフとヤンデレな女ボーカルに挟まれた! ~選べない残念な男の幸せな日常~

安兎野まつり

全35話[91,223文字] 現実世界〔恋愛〕 R15
 高坂良<こうさかりょう>には高校生の頃、好きな人がいた
けれど引っ込み思案で学内カーストも低かった彼が、学内一美しいと評判の彼女――秋山=エルフィーネ=陽華に告白する勇気などあろうはずもなく……。

 だから彼は学園祭で演奏する自分の姿を彼女に見て貰えたなら、告白しようと決めてバンドを始めた。
 バンドでギターを演奏して、その時だけでもヒーローになれたなら、きっと告白する勇気が出るだろうと思ったからだ。

 ――けれど高坂は、結局告白が出来なかった。

 学園祭が終わって暫くすると、肝心の秋山が転校してしまったからだ。

 高坂は悶々とした思いのままバンドを続け、大学時代にメジャーデビューの話が舞い込んでくる。しかし当時内定が決まっていた会社を蹴ることが出来ず、彼はそのまま就職し、バンドはギタリストにサポートメンバーを迎えてデビューをした。

 ――それから数年後。

 ある日高坂が会社の帰りにコンビニへ寄ると、秋山にそっくりな店員がそこにいた。それどころか彼女は高坂が暮らすアパートの隣に部屋を借りており、なんと秋山本人だったのだ。

 偶然にも二人が再開を果たしたその日、かつてのバンドメンバーであり、今では超有名なバンドのボーカルとなった大学時代の後輩、鍋島貴理子<なべしまきりこ>が高坂の家を訪れて。その理由を問い質すと、彼女はこう答えた。

「セックス。あたしね、先輩とセックスしにきたの」



 ――これは超絶美女のエルフと超有名バンドの女ボーカルの二人と、ひょんなことから共同生活を営むことになった冴えない男のお話です。

R15 オフィスラブ スクールラブ 日常 青春 ホームドラマ 近未来 クーデレエルフ ヤンデレ女ボーカル 三角関係 サラリーマン お酒 ほのぼの 男主人公
全35話[91,223文字]
各話平均2,606文字
[推定読了3時間3分]
お気に入り登録:62件

評価人数:6人(平均4.8pt)

最新作投稿:2020年07月13日(23:23:23)
 投稿開始:2020年03月01日(17:22:32)
 投稿期間:4ヶ月

最近の総ポイント変動
今日181

±0

昨日181

±0

一昨日181

+2

3日前179

±0

4日前179

±0

5日前179

±0

6日前179

±0

7日前179




ページのトップへ戻る