Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2019-10-22未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N3221FS 311pt
連載中.

大照妖異譚

大平 凡

全19話[83,746文字] ホラー〔文芸〕 R15 残酷な描写有り
時は大照四年。“名無し”と呼ばれる娘は、とある山里の名家の養い子である。
持ち物といえば僅かな形見ばかり、住まいはお屋敷の敷地の片隅にうち捨てられた崩れかけの納屋。村人は“名無し”をほとんどいないものとして扱うなか、屋敷の娘だけが“名無し”を気に掛けている。
死んではいないだけの色のない日々は、しかし帝都からの訪問者を皮切りに目まぐるしく変わってゆく。

生贄。あやかし。堕ちた神。呪術に霊剣、陰陽師。

そんな胡乱なものたちに翻弄されながら、存在すら曖昧だった娘は次第に人としての居場所を手に入れてゆく。
目つきの悪い苦労人属性の軍人と小動物属性の小柄娘がわちゃわちゃしながら押し寄せる怪異を解決する、なんちゃって大正妖異ホラー。

R15 残酷な描写あり 異類婚姻譚 伝奇 女主人公 大正時代っぽい 和風 人外 ダーク シリアス
全19話[83,746文字]
各話平均4,408文字
[推定読了2時間48分]
お気に入り登録:87件

評価人数:14人(平均4.9pt)

最新作投稿:2019年10月21日(06:41:18)
 投稿開始:2019年08月27日(00:43:03)
 投稿期間:1ヶ月

最近の総ポイント変動
今日311

±0

昨日311

+2

一昨日309

±0

3日前309

±0

4日前309

+2

5日前307

±0

6日前307

±0

7日前307




ページのトップへ戻る