Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2020-04-04未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

日間最高
86
2020年04月03日
日間最新
86
2020年04月03日
N3059GB 1,708pt
連載中.

クーデレお嬢様のお世話をすることになりました

すずと

全38話[150,646文字] 現実世界〔恋愛〕 R15
 クラスメイトの波北 綾乃は美少女である。
 だが、無表情で無機質でコミュニケーション能力が不足している美少女だ。
 そんな性格でも彼女はモテる。美少女だから。
 確かに外見は美しく、ドストライクでタイプだが、俺はそんな彼女が正直苦手であった。 
 だから、俺と関わる事なんてないだろう何て思っていた。

 ある日清掃代行の仕事をしている母親が熱を出したので、家事が出来る俺に清掃代行の仕事を代わりに行って欲しいと頼まれた。
 俺は母親の頼みを聞き入れて清掃代行の仕事をしに高層マンションの最上階の家に向かった。
 その家はなんと美少女無表情無機質クールキャラのクラスメイト波北 綾乃の家であった。
 彼女の家を清掃プラスで晩御飯を作ってやると彼女の父親に気に入られたのか「給料を出すから綾乃の世話をして欲しい」と頼まれてしまう。
 正直苦手なタイプなのだが、給料が今のバイトより良いので軽い気持ちで引き受ける事にしたがーー。

※ノベルアップ+でも投稿させていただいております。

R15 日常 青春 ほのぼの ギャグ 男主人公 学園 現代 クーデレ 美少女 一途 お嬢様 無表情 執事 ESN大賞2 集英社WEB小説大賞
全38話[150,646文字]
各話平均3,964文字
[推定読了5時間2分]
お気に入り登録:554件

評価人数:62人(平均4.8pt)

最新作投稿:2020年04月03日(11:18:41)
 投稿開始:2020年03月01日(07:18:45)
 投稿期間:1ヶ月

最近の総ポイント変動
今日1,708

+614

昨日1,094

+426

一昨日668

+192

3日前476

+86

4日前390

+60

5日前330

+42

6日前288

+24

7日前264


日間ランキング
ランク順/日付順
86位
2020年04月03日 480pt
205位
2020年04月02日 244pt


ページのトップへ戻る