Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2021-02-23未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N1864GS 1,174pt
完結済.

平民だからと婚約破棄された聖女は、実は公爵家の人間でした。復縁を迫られましたが、お断りします。

木山楽斗

全84話[90,369文字] 異世界〔恋愛〕
私の名前は、セレンティナ・ウォズエ。アルベニア王国の聖女である。
私は、伯爵家の三男であるドルバル・オルデニア様と婚約していた。しかし、ある時、平民だからという理由で、婚約破棄することになった。
それを特に気にすることもなく、私は聖女の仕事に戻っていた。元々、勝手に決められた婚約だったため、特に問題なかったのだ。

そんな時、公爵家の次男であるロクス・ヴァンデイン様が私を訪ねて来た。
そして私は、ロクス様から衝撃的なことを告げられる。なんでも、私は公爵家の人間の血を引いているらしいのだ。

という訳で、私は公爵家の人間になった。
そんな私に、ドルバル様が婚約破棄は間違いだったと言ってきた。私が公爵家の人間であるから復縁したいと思っているようだ。
しかし、今更そんなことを言われて復縁しようなどとは思えない。そんな勝手な論は、許されないのである。

※この作品は「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」にも掲載しています。

日常 恋愛 異世界 ハッピーエンド 婚約破棄 女主人公 聖女 イケメン 公爵 伯爵 ざまぁ シリアス ほのぼの 西洋 魔法
全84話[90,369文字]
各話平均1,076文字
[推定読了3時間1分]
お気に入り登録:370件

評価人数:59人(平均3.7pt)

最新作投稿:2021年02月22日(21:02:03)
 投稿開始:2021年01月05日(17:35:07)
 投稿期間:1ヶ月

最近の総ポイント変動
今日1,174

+22

昨日1,152

+6

一昨日1,146

+52

3日前1,094

+2

4日前1,092

+70

5日前1,022

+188

6日前834

+2

7日前832




ページのトップへ戻る