Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2020-10-19未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N1780GM 126pt
完結済.

魔法使いと杖屋さん

安井優

全44話[88,894文字] ローファンタジー〔ファンタジー〕 R15 残酷な描写有り
 魔法使いの必需品『杖』を売る職業、杖屋を営むアイリス。彼女は、ある日、店の前に一人の少年が倒れているのを発見する。
 倒れていたのは、暴走した魔物に村を襲われ、両親を亡くし、全てを失った少年ローレル。そんな彼が持っていたのは、両親からもらった『形見の杖』だけだった。

 二人は共同生活を始めるが、やがてローレルは『形見の杖』をアイリスに売り、王都へと旅立つ。
 しかし、この『形見の杖』は、何の魔力もない『ただの木の棒』だった。

 月日が流れ、アイリスの杖屋に訪れた馴染みの客から、『伝説の杖』の話を聞かされる。その話にアイリスは、なぜか心がざわめいた。
 ローレルに『形見の杖』を返さなければならない。アイリスはそんな思いから、『ただの木の棒』を片手に旅に出る。

 ――だが、この時、大自然災害『ドラゴン』が目覚めているのではないか、との噂が流れていた。

 二人の『魔法の杖』をめぐる冒険の物語が、ここに幕を開ける。

R15 残酷な描写あり 冒険 魔法 男主人公 女主人公 シリアス
全44話[88,894文字]
各話平均2,020文字
[推定読了2時間58分]
お気に入り登録:21件

評価人数:10人(平均4.2pt)

最新作投稿:2020年10月18日(17:00:00)
 投稿開始:2020年09月05日(11:00:00)
 投稿期間:1ヶ月

最近の総ポイント変動
今日126

±0

昨日126

±0

一昨日126

±0

3日前126

+8

4日前118

-2

5日前120

+12

6日前108

+12

7日前96




ページのトップへ戻る