Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2018-12-09未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N1615FE 24pt
連載中.

時止め姫の不思議な屋敷

真裏

全3話[4,329文字] 童話〔その他〕
とある王国に、とても美しく、それはそれは綺麗なお姫様がおりました。名をヴィーナといいます。
ある日、彼女の部屋に魔女が侵入し、こう言いました。
「貴女に永遠の美しさを与えましょう」
魔女の言葉にだまされたヴィーナは、朽ちることも果てることもない不老不死の体を手に入れてしまいました。
ナイフで刺されても、火あぶりにされても、海に沈められても息絶えることのなかったヴィーナは、1125歳の誕生日に、王族から「お前は魔女だ」と罵られ、遠く離れた森の屋敷に追放されることになってしまいました。ヴィーナが住むことになった屋敷は、不思議な力をもった動物で溢れていました。

ヴィーナは幸せに暮らすことが出来るのでしょうか?これは、不老不死になってしまった可哀想なお姫様と、動物が住んでいる不思議な屋敷のお話___。


・・・・・・

冬の童話祭2019の参加作品です!
初めて童話を書くので、あたたかい目で見守っていただければ幸いです…。

冬童話2019 お姫様 屋敷 動物 童話 呪い 不老不死
全3話[4,329文字]
各話平均1,443文字
[推定読了0時間9分]
お気に入り登録:3件

評価人数:2人(平均4.5pt)

最新作投稿:2018年12月08日(23:13:33)
 投稿開始:2018年12月06日(21:58:19)

最近の総ポイント変動
今日24

±0

昨日24

±0

一昨日24

±0

3日前24

±0

4日前24

±0

5日前24

±0

6日前24

±0

7日前24




ページのトップへ戻る