Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2021/04/23未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N1475FT 42pt
短編

長いトンネル

のらしろ

全1話[12,676文字] ヒューマンドラマ〔文芸〕
 国境の長いトンネルを抜けるとそこは雪国であった。
 ノーベル賞を受賞する作家の有名な小説の冒頭で始まるこの話は、都会で生活をしている社会人が日々感じている地獄のような苦しみを、ひょんなことからこの小説の舞台となる雪国にある寺の高僧に相談することになった。

 その高僧との話から、この苦しみの多い世界で生きる事のヒントを貰い、今まで抱えていた悩みや苦しみに前向きに向かっていくことのできる何かを得るまでの話です。

 仏教用語が出てきますが、私の勝手な解釈ではなしをすすめております。

 読者の方の生きるヒントにでもなれば幸いです。

日常 雪国 苦悩 人生 地獄 孤独 幸せ ネット小説大賞八感想
全1話[12,676文字]
各話平均12,676文字
[推定読了0時間26分]
お気に入り登録:0件

評価人数:5人(平均4.2pt)

最新作投稿:2019年09月12日(17:35:25)
 投稿開始:2019年09月12日(17:35:25)


ページのトップへ戻る