Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2021-09-20未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N1316HC 228pt
連載中.

からっぽ公女は氷の王子に満たされたい

甘河 L

全39話[123,400文字] 異世界〔恋愛〕 R15 残酷な描写有り
【溺愛系ファンタジー】魔法が当たり前の世界に、魔力がほとんどない公爵令嬢・レイリアナがいた。彼女は『からっぽ公女』と呼ばれ、領地に軟禁されている。ある日、兄の危機を知り、魔力を求め領地を飛び出した。
そこで出会ったのは、有り余る魔力のせいで誰も触ることが出来ない『氷の騎士』と呼ばれる冷血な騎士シエルだった。
そんなシエルに唯一触れることができ、彼の『魔力』を自分の魔力として利用出来ることに気付いたレイリアナは協力関係を求めるが、交換条件としてシエルの【婚約者になることを強制】される……!

この婚約はそれぞれの利益の為なのに、シエルはレイリアナを溺愛し、レイリアナもシエルに心を寄せていく――。

※異世界恋愛で登録していますが、ハイファンタジー要素も強いです。
※挿絵のある話はタイトルに★がついてます。表示非表示の設定をお願いします。
※基本的に挿絵は新規投稿時ではなく後から追加します。
※第1章完結しました。
※第2章絶賛執筆中!閑話を更新する予定です。

R15 残酷な描写あり 悪役令嬢 ラブコメ 剣と魔法 シリアス 異世界恋愛 ハイファンタジー 騎士団 公爵令嬢 溺愛 相思相愛 OVL大賞7 ESN大賞3 キネノベ大賞3 新人発掘コンテスト 123大賞
全39話[123,400文字]
各話平均3,164文字
[推定読了4時間7分]
お気に入り登録:74件

評価人数:9人(平均4.4pt)

最新作投稿:2021年09月06日(20:41:04)
 投稿開始:2021年07月16日(08:32:39)
 投稿期間:1ヶ月

最近の総ポイント変動
今日228

-2

昨日230

+4

一昨日226

+12

3日前214

-2

4日前216

±0

5日前216

+8

6日前208

+2

7日前206




ページのトップへ戻る