Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2019/10/17未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N1263FR 12pt
連載中

夏の日の黒姫

天乃

全38話[124,669文字] ハイファンタジー〔ファンタジー〕 R15 残酷な描写有り 転移
男子中学生の宏守志貴(ひろかみ しき)は、夏に里帰りしている実家でとある古本を見つける。題名のないその本には様々な妖怪が記されていて、志貴はその中の一体、『黒姫』に強い興味を持って近くの山へ向かう。
しかし、そこで待っていたのは九尾の狐だった。
狐に誘われるようにして志貴が辿り着いたのは別世界の日本。そこでは人は絶滅し、妖怪が人に代わって繁栄を極めていた……。
「人間はもうこの世にはおらぬ。親や眷族から教わらなかったのか?」
運命の悪戯か、異世界で初めて出会った妖怪が黒姫だった志貴は、人なき世界で健気に生きていく。
やがて志貴と黒姫の物語は、異世界日本全体を巻き込む騒乱の只中に引き寄せられていくのだった。

R15 残酷な描写あり 異世界転移 年の差 日常 怪談 冒険 ディストピア ほのぼの ギャグ シリアス ダーク 人外 和風 古代 中世 妖怪
全38話[124,669文字]
各話平均3,281文字
[推定読了4時間10分]
お気に入り登録:3件

評価人数:1人(平均3pt)

最新作投稿:2019年10月16日(21:00:00)
 投稿開始:2019年08月03日(21:00:00)
 投稿期間:2ヶ月

ただいま集計作業中

02:30頃までこの欄は表示されません



天乃 先生の他の作品

連載中 [N2797FR] kwsk BLOOD ARIA


ページのトップへ戻る