Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2020-10-29未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N1168GN 50pt
完結済.

空手バックパッカー放浪記 実は弱いのに絶対に負けられないアジア死闘の旅

冨井春義

全115話[215,112文字] ヒューマンドラマ〔文芸〕 R15
「わたしの旅ブックス新人賞」第三次選考で見事に落選したので、なろうに出戻ってまいりました。
二次通過したときは正直「これは賞は貰ったな」と受賞のスピーチまで考えていたのに、この結果には非常にがっかりです。しかしあのビートルズを一次審査で落とした間抜けなレコード会社だってあるのだから、本作もいつかちゃんと評価されるものと気を取り直して改訂版を復活掲載いたします。さて、はじめましての読者様のために一応あらすじを。
空手の腕前は少年時代にちょっと齧った程度、まったく強くない、むしろはっきりいって弱い私は持ち前の好奇心から未知の国スリランカでの空手指導・普及の任務を引き受けてしまいました。しかも「もし万一戦うことがあったら、どんな卑怯な手を使っても絶対に負けてはならない」という厳命を受けて。腕前はからきしのインチキ空手家の私は、バンコクのムエタイ使い、身長2mのフランス人空手家、スリランカのソルジャー、カンボジアのショットガン強盗、チャンマイ・マフィアなど次々現れる強敵・難敵を相手にハッタリと機転と卑怯を武器に戦います。そして死闘の旅の果てに出会った切ない恋の行方は?筆者の自伝風ホラ話です。

R15 青春 冒険 空手 旅行記 格闘技 アクション 恋愛
全115話[215,112文字]
各話平均1,871文字
[推定読了7時間11分]
お気に入り登録:6件

評価人数:5人(平均3.8pt)

最新作投稿:2020年10月28日(17:00:00)
 投稿開始:2020年09月23日(16:16:56)
 投稿期間:1ヶ月

最近の総ポイント変動
今日50

+6

昨日44

+6

一昨日38

+12

3日前26

±0

4日前26

±0

5日前26

±0

6日前26

±0

7日前26




ページのトップへ戻る