Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2017-08-14未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N0734EB 4pt
連載中.

金色ショコラの捜索簿

椋原雨行

全22話[46,415文字] 推理〔文芸〕
「……バレてますよ」
その言葉から始まった二人の関係は、とても、喜ばしいものではなかった――。

夏の訪れを感じるこの頃、ゆいは幼い頃に別れた幼馴染みのサユリを捜すために、この街に来た。住所は分からないが、幼い頃の記憶を頼りに捜すしかない。そんなとき、金髪の青年周平と出会う。出会いはありきたりな――……ものではなく。ストーカーをした者とされた者、そんな曖昧な関係から始まった二人だった。
ゆいの人捜しを手伝おうという周平だが、ストーカーに手伝いを求めるほど困っておらず、勿論、ゆいは断る。だが、半強制的に人捜しに協力する周平。

微ボーイミーツガールを含むミステリーものです。推理コメディーとまでは行きませんが、ライト風を目指しています。


「なあ知っとる? ボーイミーツガールっていう言葉。少年がわけありの少女に出会って、少女の近辺で起こる騒動に巻き込まれながらも一緒に解決するっていう話のことを言うんやけど」
「はあ、知ってます」
「これって絶対、俺らのことやんな。ゆいって、わけあり少女やし」
「最終的に二人は恋に落ちる、といった恋愛ものにも使われますよ」
「おっ、じゃあ恋に落ちるか」
「落ちません」

ミステリー 失踪 微コメディー ボーイミーツガール 星球大賞2 星球大賞2感想希望
全22話[46,415文字]
各話平均2,110文字
[推定読了1時間33分]
お気に入り登録:2件

評価人数:0人(平均--pt)

最新作投稿:2017年08月13日(14:48:46)
 投稿開始:2017年06月14日(21:31:18)
 投稿期間:1ヶ月

最近の総ポイント変動
今日4

±0

昨日4

±0

一昨日4

±0

3日前4

±0

4日前4

±0

5日前4

±0

6日前4

±0

7日前4




ページのトップへ戻る