Nコードで小説の詳細情報を検索
ちょっと面倒だなという方へ

データ取得:2020-07-04未明

おしらせ

新ツール『時間毎PVカウント保存ツール』是非登録お願いします。

N0639GF 208pt
連載中.

劣等職錬金術士(アルケミスト)の最強パーティ

村井拓磨

全70話[111,164文字] ローファンタジー〔ファンタジー〕 R15 転移
今や数々のゲームが作られ中でもVRMMORPGの人気は凄い為、各メーカーとも競争率は増し新しい要素を取り入れ、魅力的なVRMMORPGを作ろうと競り合っている。
その中で唯一、独立型AIシステムの導入に成功した制作メーカー「ドミニオン社」で待望の2作目となるワールドオブジェネシスが発売され、その人気は凄く発売日初日から500万人がログインすると言う快挙得る。

そのプレイヤーの1人が主人公、獅堂創(20)である。
彼は容姿がイケメンで好青年な為、周りの男女から声を掛けられる事が多く外では1人でいれる時間が無く、休日や大学が無い日はほとんどアパートに引きこもっている。
そんな彼は唯一、自分の時間を満喫できそうなこのゲームに出会いプレイする。

そこはモンスターが自然繁殖し、NPCと言われるゲーム内の固定キャラクターも自分達の意思を持ち行動し、なんら私達と変わらない。
そんな仮想世界で冒険を始めるにあたり、多数の職業がある中で1つ選ばなければならない。
どの職も魅力あるステータス、スキル、特徴があるが、1職だけ圧倒的に使い勝手が悪い職業があった。

それは錬金術士(アルケミスト)だ。

戦闘系のスキルは皆無、製薬するポーション類の効果は回復職の回復魔法には上回る事はできず、街で駆け出しの冒険者にポーションを販売するしか能が無い職と言われる事から、錬金術士(アルケミスト)は劣等職、ネタ職と呼ばれている。

それでも獅堂創は錬金術士(アルケミスト)を選ぶ。その訳は特有スキル『ホムンクルス』があったからだ。
そして、新たな冒険が始まるわけだが、ゲーム中に何やら怪奇な事が起こり、それに違和感を覚えた獅堂創が詮索した為に………

R15 異世界転移 異類婚姻譚 オリジナル戦記 冒険 VRMMO 二次創作 魔王 職業もの ゲーム ハーレム 魔法 ESN大賞2 異世界 チート 成り上がり 集英社WEB小説大賞
全70話[111,164文字]
各話平均1,588文字
[推定読了3時間43分]
お気に入り登録:58件

評価人数:11人(平均4.2pt)

最新作投稿:2020年07月04日(00:00:00)
 投稿開始:2020年05月04日(00:00:00)
 投稿期間:2ヶ月

最近の総ポイント変動
今日208

+14

昨日194

+14

一昨日180

+2

3日前178

+2

4日前176

+2

5日前174

±0

6日前174

±0

7日前174




ページのトップへ戻る